東京・銀座3丁目 『Cafe634(カフェムサシ)』で「カフェオレ」と「苺のタルト」

銀座界隈は気になるお店が無数にあるので、なかなかリピートしようと思うお店は少ないんだけど、気に入って何度か利用している『Cafe634』
『歌舞伎座』裏手の細い路地にあって、おいしいコーヒーにスイーツ、おいしい普段ご飯がいただける銀座では貴重なカフェです。
お店のFBをチェックしているとなんと東銀座から洗足池に移転されるんだとか・・・
洗足池ってどこじゃ??
移転されてしまったらもう行くこともないかも・・と、これが最後と寄ってみました。
P1350385.jpg

「カフェオレ」
P1350391.jpg


期間限定の「苺のタルト」
あぁ~~、素敵なビジュアル
ここのタルト、生地がざくっと固めでアーモンドの風味やバターが香っておいしい
P1350390.jpg


ついでにこちらは去年伺った時に食べた「レモンのタルト」
アップする機会をすっかり失っていたのでお蔵入りになるところでした
あんまり記憶はないけど、おそらくオールドデイズモードで撮影
P1310065.jpg
お店の方に移転のことを尋ねると、7月までは東銀座での営業を続けるようです。
後1回くらい行けるかな


最近マイブームのマサラチャイ
スパイス専門店とか紅茶専門店とかでついついブレンドされたものをチェックしてしまいます。
銀座で気になっていた『リーフルダージリンハウス』に寄った時にもマサラチャイを購入。
勝手にダージリン専門店かと思っていたけど、ダージリン以外のインドのいろんな地方の茶葉はもちろん、中国やスリランカの紅茶も販売していました。
こちらのマサラチャイはアッサムにシナモン・カルダモン・クローブ・ローリエがミックスされています。
ジンジャーも入れて欲しかったな~。
まだ飲んでないけど、楽しみ
P1350393.jpg
スポンサーサイト

東京・築地 『築地本願寺カフェ Tsumugi(ツムギ)』で「18品の朝ごはん」

銀座で夕食を食べた後は、翌日仕事の夫とはさよならして一人でそのままビジホに一泊
夜は小平奈緒選手の金獲得に一人大興奮しながら就寝
翌朝の朝食は築地~~!、は築地でも『築地本願寺』
朝なので参拝者より通勤で行き交う人の方が多かった。
P1350363.jpg

P1350365.jpg


『築地本願寺カフェ Tsumugi(ツムギ)』
店舗はインフォメーションセンター1階になります。
今まで何度かふらっと『築地本願寺』に立ち寄ったことはあったけど、このカフェ、全然知らなかった
どうも昨年11月にオープンしたようです。
ここ最近で2度程テレビで紹介されているのを見て、行きたくって~~
広く取られた窓からは築地本願寺も眺められて開放的な空間で過ごしやすい
平日の朝なので空いています
P1350367.jpg


朝8時からいただける朝食メニューをいただきますっ
朝食メニューは3種類。
「18品の朝ごはん(日本茶付き)」(1800円・税別)
「築地のお寺の朝ごはん(日本茶付き)」(750円・税別)
「京都産あられと宇治抹茶の和グラノーラ~カプチーノ風~(ホットミルク添え)」(850円・税別)

最初から決めていたこちら
「18品の朝ごはん(日本茶付き)」
お粥とお味噌汁に、16品の小鉢(おかずとスイーツ)あれこれ
うぅっ、めっちゃおいしそう
お茶は温かいお茶(かぶせ茶)と冷たいお茶(深蒸し茶)どちらか選ぶことができます。
温かいお茶でお願いしました。
P1350376.jpg


お料理の内容は基本変更がないのかトレイに敷かれたペーパーに一皿一皿の料理名が印刷されていました。
上段:南高梅梅干・湯葉いくら・出汁トマト・築地江戸一甘口昆布の佃煮・フルーツ・抹茶ゼリー
中段:つきぢ松露の卵焼き・揚げ茄子大豆そぼろ・里芋田楽・豆腐の柚子あん・こんにゃく白和え・海苔明太
下段:お粥・タコの塩麹和え・鴨の山椒焼き・築地紀文のお魚とうふおぼろ揚・じゃこ味噌・味噌汁
何から食べるか悩みます
P1350379.jpg

お粥なんて普段まったく食べることがないので久しぶりに食べた~~。
昆布の佃煮やじゃこ味噌や海苔明太なんかをトッピングしていただくとおいしかった
お粥はお代わりもできますよ。
P1350382.jpg
大満足の朝食
次回は和グラノーラ食べたいな

銀座の夜は俺のシリーズ 『おでん 俺のだし』

銀座での夕食は特に予約もしてなかったので、ふらっと俺のシリーズの1つ『おでん 俺のだし』へ。
土日祝日は16時から営業されています。
17時半過ぎくらいに行ってみると、外に2人×2組のお客さんが待っていたけど、それ程待たされることなくその方たちと一緒に席に通してもらえました。
入口付近に2人用のテーブルが2卓あるだけで、後はカウンター席のみで狭い通路で奥の方まで続いています。
夫は「なみなみ俺の泡」(780円)
P1350346.jpg

私は「ほうじ茶」(400円)
P1350347.jpg


お通しは徳島から取り寄せているというお豆腐(300円)
甘くておいしいです。
お通し以外に別途席料1人300円もかかります。
P1350348.jpg


「鴨と野菜おひたし」(680円)
鴨の下にはレンコン・パプリカ・ししとう・ズッキーニ・ナス等入っていました。
素揚げして出汁に浸した野菜もおいしかったし、鴨もしっかり味があっておいしかった。
P1350349.jpg


「和牛・たけのこおでん」(1480円)
ぐっつぐつ熱々状態で出てきました
お肉、おいしい~~~
お肉の下に野菜もあれこれ入っています。
鹿児島県産のタケノコはシャキシャキの食感
お隣の方が食べていた焼きたけのこもおいしそうだった
P1350351.jpg


ここからおでんをいくつかいただきましょ~~。
おでんは、100円~680円まで20種類以上ありました。
「はんぺん・大根」(各100円)
愛媛出身の私からするとはんぺんっておでんにも入ってなかったし、食卓に上がることがなかったので今でもあまり食べたいと思わないんですよね。
おいしいとも思わないし・・・
オーダーした夫が一人で食べてましたけど。
P1350353.jpg


「海老芋」(380円)
ほくほくしておいしいっ
P1350354.jpg


「つみれ・つくね」(各280円)
「しらたき」(180円)
つみれもつくねも思ったより大きめサイズ
つみれにはネギや紫蘇の実が、つくねはブラックペッパーが利いていました。
P1350356.jpg


「若芽」(180円)
P1350358.jpg
大根が事前に4等分にされていたり、しらたきが半分にカットされていたりして、シェアしやすいのが何気にうれしい。


「おでんだしの茶碗蒸し」(300円)
きっと中にいろんな具が入っているはず!と思って混ぜてみたけど、何にも入ってなかった~~~。
おススメメニューの1つだったけど、唯一これは頼んで後悔した一品
P1350359.jpg
他に夫が日本酒をグラスで2杯飲んでトータル8000円強。
カウンターメインということで2人組のお客さんが多く、以前伺った『俺の割烹』ほどガヤガヤ感はなかったので、私的にはこちらの店舗の方が好みでした。
ちょっと軽めに食べたい時もおでんだと立ち寄りやすいですよね

東京・銀座6丁目 モダンスパニッシュ『ZURRIOLA(スリオラ)』でランチ

昨日は銀座で夫と待ち合わせ
相変わらず外国人がわんさか。
春節休暇と思われる中国人観光客ももちろんわんさか
みなさん、たくさんお買い物してくださ~~~い

この日のランチはスペイン料理をいただきます。
銀座六丁目交詢ビル4階にある『ZURRIOLA(スリオラ)』へ。
P1350335.jpg


私たちはカウンター席へ。
こちらの部屋は10席のカウンター席のみですが、別の部屋にテーブル席や個室なんかもあるようです。
カウンター席だとシェフ自ら一皿一皿お料理の説明をしてくれるのでいいかも~。
ランチは、メインが1品だと5940円、2品だと8424円。
別途サービス料10%が加算されます。
メイン2品はお腹がいっぱいになりそうなので、1品のコースでお願いしました。
P1350311.jpg


私はサンタニオルというスペインのガス入りミネラルウォーターを、夫はペアリングワイン3杯を。
P1350312.jpg


アミューズ
パンとオリーブ・お米のチップ
パンとオリーブはパン生地を膨らませた中にオリーブオイルが入っているので一口でぱくっと。
P1350313.jpg


ホタテ貝のモンタディート モホソース
パイ生地の上にパセリのムースにホタテを重ね、えごまの葉で巻いています。
ん~~、おいしい
P1350315.jpg


パン
P1350316.jpg


メジマグロとオリーブのジュレ マンサニージャの泡
生の魚にはマンサニージャが一番合うとシェフが言っていました。
本当はこれが完成版なんだけど・・・
P1350318.jpg

マンサニージャはお酒なので私はマンサニージャの泡なしで
メジマグロの下にはグリーンオリーブのソースを固めたものが敷かれていました。
P1350321.jpg


アオリイカとイカスミのフィデウア ココナッツのクルヒエンテ
お米の代わりに細いショートパスタで作ったパエリアということで、イカをソテーしたもの、ナッツ、ココナッツチップが乗っかっています。
P1350323.jpg

イカスミとココナッツ、合いますね。
つるんとしたショートパスタにソテーされたイカもおいしい
P1350340.jpg


メインは3品の中から選ぶことができます。
私は「アモンティリャードで蒸した真鯛 パセリの泡」
P1350326.jpg


夫は「仔羊のアドボ ジャガイモのミルフィーユ」
仔羊も柔らかくておいしかったけど何気に添えてあるジャガイモのミルフィーユがおいしい
P1350328.jpg


お腹に余裕があればどうぞ・・・ということで、お米のお料理もいただきました。
豚足とキノコのアロスカルドソ
量は少な目なのでお腹いっぱいでもさらさらさらといただけます。
P1350329.jpg


デザート
カラメリゼしたフレッシュチーズのムース サフランのアイスとオレンジのクレーマ

デザートもうまっ
P1350331.jpg


自家製チョコレート二人分
なんと豆からお店で作られているチョコレート
ライムのボンボンショコラ・バナナがのっかったフォンダンショコラ・ジンジャーチョコドリンク
このチョコスイーツ達がまたおいしいのっ
P1350333.jpg


食後の飲み物はカカオティーを。
こちらのカカオティーも自家製だと思うけど、ちょっとココアが薄まったような不思議なお味でした。
ま、でも体によさそうな感じでしたよ。
P1350334.jpg

ちゃんとしたスペイン料理ってあまり食べることがないので、お料理で出てくる単語自体もわからないものが多かったけど、和の要素も取り入れたオリジナルモダンスパニッシュ、とってもおいしかった~。

東京・吉祥寺 人気のイタリアン『Trattoria Ciccio(トラットリア チッチョ)』

夫がず~~っと行きたがっていた吉祥寺の人気イタリアン『Trattoria Ciccio(トラットリア チッチョ)』
予約がなかなか取れないらしいと夫が言っていたけど、ふと思い立って私が3~4日前に予約の電話を入れたら日曜日の夜でもするっと予約が取れたので行ってきました。
予約時間の18時に着くと店内は既に大賑わい。
私達のカウンター席のみ空いていました。
やっぱり人気店なんですね~。
P1350286.jpg


夫はスパークリングワイン、私はトマトジュース
スパークリングワイン、少し飲んだ後だけど、グラスにゆるゆるたっぷり注いでくれましたよ。
P1350271.jpg


牡蠣のフリット
もう少しカリッと揚げて~~
P1350275.jpg


鰆のカルパッチョ
P1350277.jpg


夫は赤ワインを。
P1350279.jpg


キノコとベーコンのほうれん草サラダ
ポーチドエッグがトッピングされているので割って黄身と絡めていただきました。
サラダ用のほうれん草ってスーパーとかで時々買うけど、ここのはしっかりしてて濃い!
P1350280.jpg


牛ハラミのタリアータ
お肉は大体200gぐらいの提供ということでした。
ルッコラとパルミジャーノ、カリカリのごぼうチップがのっかっていました。
ルッコラの味も濃い~~。
ハラミなので柔らかいけどしっかり弾力があって食べごたえがありました。
P1350282.jpg


リソットペスカトーレ
ここへきてかなりボリューミーだったらどうしようと思ったけど、そんなに多くもなく適量。
お米がアルデンテでうま~~~~い
P1350283.jpg


お料理だけでなくデザートもおいしそう
チョコレートスフレも気になったけど、スフレはハズレのお店が多いのでやっぱりやめる
お隣のご夫婦??が一人一個ずつ食べてたけど、結構ボリュームがありました。

濃厚ゴルゴンゾーラジェラート
ジェラートの上には砕いたナッツと蜂蜜がたらり。
これね~~~、確かに濃厚にチーズを感じるんだけど甘さの中にチーズの塩気があってめっちゃおいしい
無限に食べられそうと思ってしまう。
P1350284.jpg


私的にはアルコール以外のドリンクメニューも充実してるのがうれしい
食後にカモミールティーを。
P1350285.jpg

グラスワインも450円くらいからあって、夫がグラスでスパークリングワイン・白ワイン・赤ワイン2杯と飲んだけど、トータルで9500円くらいでした。
お料理もおいしいし、この内容でこのお値段、人気店なのが頷けました
せばっつつこしくて賑やかだけどね
プロフィール

yumerin☆

Author:yumerin☆
鎌倉市在住です。
鎌倉・横浜・湘南地方中心の食べ歩き日記。
時々都内もね~~~。
カフェ好き、おいしいもの大好き。
お一人様行動多し~。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる