お気楽主婦のぐるぐる食べ歩き♪

鎌倉・横浜・湘南方面を中心とした食べ歩記

27 2017
暑くなってきたらうなぎ
と、先週は立川でうなぎランチ
立川駅南口徒歩5分『うなぎ たけ田』
今回初訪問のお店ですが、想像していた以上に広くて雰囲気のいいお店でした。
P1310416.jpg

メニューはこんな感じ
「うな丼」(1300円・税別)と「活うな重(1尾)」(2780円・税別)をお願いしました。
ランチタイムはサラダ・食後のコーヒー付き。
P1310417.jpg


「うな丼」
サラダ以外に赤出汁とお新香も付きます。
P1310420.jpg

うな丼のうなぎは3分の1尾。
さすがにちょっと寂しいですね~。
P1310422.jpg


「活うな重(1尾)」
うな重注文に限りクーポン提示でグラスビール1杯サービス
100円追加で赤出汁を肝吸いに変更できたのでそちらでお願いしました。
P1310423.jpg

活うな重はオーダー後に生きたウナギをさばくので少し時間がかかります。
うな丼と活うな重のうなぎを食べ比べてみましたが、活うな重の方が身がしっかりしていました。
タレが濃すぎず上品な味付けでおいしかったですよ
P1310424.jpg

食後のコーヒー
P1310425.jpg
テーブルに小上がり、個室なんかもあってお一人様から家族連れといろいろ使いやすそうなお店でした。
5月31日まで横浜中華街『横浜博覧館』3階にある『ガーデンテラスカフェ』台湾フェア開催中
大好きな台湾スイーツ「豆花」がいただけるってことで、ほんじゃ行ってみよ~~
P1310457.jpg

『横浜博覧館』ができてすぐはすご~~~く混み合っていたイメージだったけど、平日ということもあってこの日はガラガラ。
やっぱり平日のお出掛けはいいな
P1310441.jpg

P1310444.jpg


「横濱豆花(マンゴー)」(650円・税別)と「台湾コーヒー」(600円・税別)を。
生産量が少なく希少価値の高い台湾コーヒーは阿里山産。
台湾でコーヒー栽培なんてされてたんですね~。
台湾には何度か旅行で行ってるけど、今回初めていただきました。
コクがあって甘い風味のおいしいコーヒーでした。
P1310447.jpg

豆花は思った以上にボリューミー
豆花といってもシェフオリジナルにアレンジされているようで台湾の豆花とは少し違ってしっかりめの食感でした。
ココナッツミルクのソースに、マンゴー・くるみ・白玉・ブラックタピオカ、そしてふわふわのマンゴーメレンゲにピンクペッパーのトッピング。
豆花もたっぷり入ってたし、ランチの後にはちょっと重かったかも
P1310452.jpg

今週末はいろいろイベントもあって、みなとみらい近辺も賑わいそうですね
P1310455.jpg
24 2017
京都は朝食も楽しみ
1世帯あたりのパン消費量1位というだけあって、パン屋さんも多いしおいしいパンがいただけるカフェなんかもたくさんありますからね~~。
う~~ん、とはいえ残念ながら今の私はパンをできれば消費したくないの
ということで今回の京都旅行でのモーニングは和食がいただけるお店をチョイス

『旬菜いまり』
P1310214.jpg


「京の朝ごはん」(1200円・税別)
朝7時半~10時の提供になります。
予約しておけばその時間に合わせて土鍋ご飯を炊き上げてくれます。
口コミでご飯の量が多いと聞いていたので、事前にご飯少な目でお願いしておきました。
でないとお腹いっぱいでお昼ご飯食べられなくなるじゃん
P1310210.jpg

焼き魚
おばんざい二種
出汁巻き卵
漬け物
サラダ
お味噌汁

この日の焼き魚は鰆の西京焼き、おばんざい二種は京風卯の花、レンコンとセロリのきんぴらでした。
これで京都で1200円って安い
お米がおいしいってホント幸せ
魚も出汁巻き卵もおいしかった~~。
P1310211.jpg


もう1軒は『京菜味のむら』
P1310307.jpg


「朝食おばんざいセット」(550円)
7時~10時の提供になります。
こちらのお店ではショーケースに並んでいる10種類以上のおばんざいから4種類好きなものを選ぶことができるんです。
ご飯も白米or雑穀米どちらか選ぶことができておかわり無料。
ご飯を湯葉丼に変更することもできて、それだと750円。
にしてもやっす~~~~い
普段は朝食をガッツリ食べる派じゃないので、私的にはこれくらいの分量でちょうどいいかも。
P1310304.jpg

セルフになりますが、コーヒーor紅茶も1杯付きます。
やっぱ、やっす~~~~~
P1310306.jpg
夜も「おばんざいセット」が800円で食べられるので、お一人京都旅行の時に利用してみようっと
まさに夏の暑さだった土曜日は涼を求めて秋川渓谷そばの『黒茶屋』へ。
ランチは済ませていたのでお茶しましょ~~。
『黒茶屋』と同じ敷地内にある野外テラス『水の音』に行くと、かき氷が始まってる
秋川渓谷を眺めながら「柚子蜜のかき氷」(900円)
P1310400.jpg

P1310402.jpg


「コーヒー」(550円)にはチョコレートが1枚ついてきます。
川遊びしている人もたくさんいて、見ているだけで涼しくなりました~。
P1310403.jpg


敷地内を少し散策。
P1310405.jpg

P1310406.jpg

P1310418.jpg


ついでにこれまた同じ敷地内にある茶房『糸屋』にも寄っとこ
製糸工場の女工さんの宿舎として利用されていた古い建物を移築してカフェとして使用されています。
レトロ感満載の店内に古い掛け時計のカチカチと時を刻む音がなんともいえず落ち着く~~。
「煎茶(お菓子付き)」
P1310410.jpg

煎茶のお代わりが入った小さな急須がかわいい
P1310415.jpg


「白玉ぜんざい」
大粒の小豆が甘さ控えめでおいしかった
P1310411.jpg
土日は夫の滞在先へ
いや~~~、多摩方面は鎌倉に比べると少し内陸に入るので日中の気温の上がり方が強烈ですね
今日の昼過ぎに鎌倉に戻ってきたけど、気温もそこまで高くないし家にいると南風が涼しくて気持ちいい
土曜日はぶい~~んっと青梅でランチ
焼肉しゃぶしゃぶ『いのうえ』へ。
お洒落~~な雰囲気の店内
空いていたので個室に通してもらえました。
クーポン提示でソフトドリンク1杯サービスだったので、黒ウーロン茶を。
P1310375.jpg


ランチは焼肉・丼物・石焼ビビンパ・麺と種類豊富でどれもリーズナブル
しゃぶしゃぶ食べ放題もありましたよ。
「いのうえ定食」(1480円)
「焼きすき定食」(1280円)をお願いしました。
共にサラダ・キムチ・ご飯・ワカメスープ付き。
まずはサラダとキムチ
P1310376.jpg


「いのうえ定食」
タン塩・ロース・カルビがセットになった焼肉定食になります。
お肉はA5ランクの黒毛和牛を使われいるそうです。
P1310385.jpg

タン塩
P1310387.jpg

ロースとカルビ
安いランチなので仕方ないのかもしれないけど、ほぼ脂状態のカルビがあってちょっと残念
ロースが一番おいしかったので、次回来ることがあれば「ロース定食」がいいかも。
P1310386.jpg


「焼きすき定食」
こちらは黒毛和牛のもも肉をさっと炙ってすき焼き風に生卵に絡めていただきます。
おいしそっ
P1310379.jpg

P1310381.jpg

網でさっと炙って卵を絡めてご飯にオン
そのままご飯を巻いて食べると、うまっ
もも肉だけど柔らかくて、すき焼き風の甘辛いタレがご飯に合う!
これはご飯が進みますね
P1310389.jpg


ランチの後はバラが見頃の『秋留台公園』へ。
日傘を差していたけど、下のコンクリートからの照り返しがすごくて暑い
本数はそんなに多くなかったけど、いろんな種類のバラが咲いていましたよ
P1310390.jpg

P1310391.jpg

P1310395.jpg

P1310396.jpg